派遣看護師っていいですよ!

看護師 派遣 松山

 

松山で派遣をしたくてもどうすれば良いのか、いろいろと迷いますよね。

 

松山で生まれ育ち、病棟看護師を経て派遣をしているわたしがズバリ教えちゃいます。病棟一本で働くよりも、自分に合った働き方ができますよ。良ければ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

松山で派遣看護師をしているわたしの自己紹介

 

こんにちは、みどりです。松山で生まれ育ち、松山看護専門学校を卒業。松山が好きなので松山で働くこと以外考えず、愛媛県立中央病院に就職。消化器科の病棟で9年働きました。

 

最初の2年はつらくて辞めたくもなりましたが、「ここで辞めたらいけない!」という気がして歯を食いしばりましたよ。3年目あたりからだいぶ仕事にも慣れて、そのうちリーダーや係りの仕事も増えました。あ、プリセプターも精神的につらかったです(笑)

 

気づいたら9年という感じの病棟時代。「あ〜こうやってずっとここにいるんだろうなぁ」と思っていたとき、中途採用で来た「みぃさん」と出会います。みぃさんは、40代半ばでお子さんも2人いるベテランさん。この出会いがわたしの人生を大きく変えることに・・・。

 

看護師 派遣 松山

みぃさんは、明るくて人当りも良く、経験豊富で看護師としてもすごく尊敬できるスーパーウーマン!わたしもどのような病院で働いてきたのか気になり、いろいろと聞いてみました。すると、旦那さんが転勤族ということもあって、割と早いスパンで転職を繰り返してきたそう。なるほど、だからどの分野にも強いんだ〜と納得です。これまで、ひとつのところで働き続けた方がレベルアップできると思っていたわたしには、様々な分野で活躍してきたみぃさんの話はきらきらと輝いているようにみえました。「え〜なにそれ!わたしもそこで働いてみた〜い!」と思う話もいっぱい。

 

「でも辞めたら、履歴書書いて、就職試験を受けて・・・いろんなところで働きたい分、何回繰り返せばいいんだっ!?それに安定しなさそうで不安かなぁ^^;」

 

そう思っていたわたしにみぃさんは、派遣という働き方を教えてくれました。

 

「だったら、派遣に登録してみれば?いろんな仕事できるから、向いてるかもよ。こういう病棟で積める経験も大事だけど、ある意味ちがったレベルアップができるよ〜。毎回履歴書も試験もいらんし(笑)」

 

と軽〜い感じで、こんな働き方もあるよと。でも、この言葉がわたしの中にびびっときて、派遣で働くという決意をしたんです。

 

最初はどうやったらそういう働き方ができるか知らなかったので、全部みぃさんに教えてもらいました。派遣の種類や注意点、登録できる会社などなど(あとで紹介しますね)。調べてみると、松山でも登録できるところがあったのでほっ(´▽`*)。

 

そしてこのことがきっかけで、今はこの派遣で看護師をしてます。派遣をして4年になりますが、病棟時代よりも視野が広くなり、仕事をする度に新しい発見がたくさんあって楽しいです。仕事の組み方も自由!なので、充実した毎日を送っています。

 

派遣ってどんな働き方?

ところで、わたしの憧れた派遣の働き方、どんな感じか想像できますか?簡単に言うと、

 

派遣会社に登録→ 仕事を自分で選択!→ 仕事をして簡単な報告書を提出

 

という流れ。登録するといろいろな仕事が舞い込んでくるので、自分のやりたいものを選べばOK!仕事内容もスケジュールもすべて自分で組めますよ。

 

 

私が利用した看護師派遣会社

看護師 派遣 松山

それでは、松山で派遣をする方法をお伝えしましょう。

 

松山にある派遣会社はMCナースネットです。
ネットから登録して、一度松山の会社に行けば登録完了です。会社へは何度も行く必要はなし!

 

ちなみに、行き方は・・・ 
車なら駐車場は無料。お城下パーキング2番町に駐車して、帰りに駐車場のサービス券がもらえます。

 

公共交通機関なら、いよてつ市内電車「大街道」駅で降りて、徒歩2分ほど。
「大街道」駅をでたら、ひめぎん側(三越側じゃない方)に横断歩道をわたってすぐです。高いビルなので見つけやすいですよ。

 

わたしは車の免許を持っていないので、公共交通機関で行きました。駐車場が無料なので車の方も良いですが、電車降りてすぐのアクセスだったので問題なしでしたよ。

 

一応、住所も載せておきますね。

 

【MCナースネット 松山支社】
〒790-0001 愛媛県松山市一番町3-3-3 菅井ニッセイビル9F
TEL.089-942-1474 FAX.089-942-1475

 

 

派遣の種類

さて、ここまで読んでくださって「わたしも派遣やってみたーい!」と思った方、「でも、どんな仕事があるの?」と思いませんでしたか?MCナースネットでは、いろいろな分野の仕事がありますが、代表的なものを紹介しますね。

  • 健診
  • 施設
  • イベント
  • 訪問入浴

 

健診

一番人気は健診です。巡回健診や施設健診に同行し、受診者さんの検査を行います。

 

検査といっても、採血や身体測定など簡単なものばかり。健康な人が対象なので明るい印象が魅力的です。
健診の派遣は4月〜6月頃が多く、12月〜2月頃には少なめなので、多い時期にがんがん入れる!というのがわたしのスタイル。派遣の中でもおすすめの仕事です。

 

施設

看護師 派遣 松山

常に仕事ができるのは施設での派遣。老人ホームやデイサービスなどで行います。

 

仕事内容はというと、高齢者と一緒に遊んだり、歌ったり、運動したり!また、配膳や食事介助、トイレ介助、血糖測定やインスリン注射などを行うこともあります。まれに入浴介助を行うこともありますが、基本的には介護士さんがメインで行います。

 

この仕事に限らずはじめて行く派遣先の場合、現地のスタッフさんの指示を仰いで行うこの仕事ですが、施設では気に入られて「またきてくださーい!」とリピも多いですよ。わたしは何度も行ってるうちに仕事をすらすらこなすこともできるようになりました(笑)

 

注意すべきは、利用者さんの取り違え!元気な利用者さんが多いのですが、名前確認はしっかり行うようにしましょう。ここだけ注意すれば、元気をもらえる楽しい仕事なのでおすすめです。

 

イベント

そして、数は多くはないけど人気の高いイベントの派遣。

 

「イベント?」と思いましたか?例えば、地域のお祭りだったり、コンサート、こどもたちのキャンプや合宿などで設置している「救護室」の仕事というとイメージしやすいでしょうか。イベントで怪我や体調不良の方がいたら対応するという仕事内容です。

 

忙しさはまちまちで「誰もこなかった・・・」ということもあれば、行列ができることもあります。救護室に来る方も様々で、外傷だったり下痢・嘔吐、発熱などなど、なにせ人がたくさん集まる場所なのでどんな人がくるかわかりません。看護師としては、緊急性の確認をして必要があれば病院へ、緊急性の低いものは簡単な処置を行って帰します。

 

このようなイベントの場合、会社または派遣先から救急箱をお預かりするので、内容はしっかり確認しておきましょう。「誰もこなくて暇だった・・・」という場合には、イベントの様子をちょっぴりみたりもできます(笑)しかし、イベントに関わる人たち、来場者の人たちの健康と安心は自分にかかっています!イベント主催者と連携をとりながら、安全にイベントが進行するようにサポートするこの仕事、実はやりがいも感じるんですよね。また、いろいろな方をみるので看護師としての実力も試されます。

 

訪問入浴

看護師 派遣 松山

訪問入浴は紹介しなくても想像つくかと思いますが、病院で働いている訪問入浴とは結構違います。自宅へ出向いて行って行う入浴、イメージはつきますか?

 

派遣で行う訪問入浴は、ドライバーさん、専門スタッフさんと一緒に同行します。なので、ひとりで行うということはないから安心してくださいね。浴槽やホース、介助グッズなどを持参した車に乗り込み、看護師はバイタル測定や入浴のお手伝いを行います。入浴できるかの判断を任されることがほとんどなので、記録をみながら血圧や体温、脈などから総合的に判断します。これは病院で働いたことのある方なら問題ないかと思います。

 

病院では病衣を着ている方が多いですが、訪問入浴は利用者さんの自宅に出向きますから、衣服の着脱はやりにくさを感じるかもしれませんね。特に冬場は結構着込んでいる方も多く、時間をとられることも。しかし、一緒に行くスタッフさんと一緒に行うことも多いので、こういったことにブランクを感じている方でも大丈夫です。

 

時給は他よりも良いことが多いですが、慣れないうちにこの仕事を請け負いすぎると腰がやられます(笑)慣れると平気なんですけど、久々にやるなら、ボディメカニクスや入浴介助の復習をしてから挑んだ方がベター。

 

 

 

そのほか、応援ナース、保健指導(保健師)、夜勤をはじめ、海外への派遣なんていう珍しい仕事がくることも!

 

ふつうに病院で働いていたら、なかなかする機会のない仕事も多いですし、応援ナースなどは給料がかなり良いですよ!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

派遣の向き不向き

 

一方、派遣に向いていない方がいるのも事実。わたしのように「いろいろな仕事をやってみた〜い!」という方にはぴったりの派遣ですが、以下の方にはおすすめしません。

 

  • ひとつのことを極めたい方
  • 毎日同じことを繰り返したい方
  • 生涯の安定を求める方

 

こういう方には、同じ病院などで働き続けることをおすすめします。派遣では同じ職場に行くこともありますが、新しい仕事を請け負う度、違う場所、違う環境に身を置きます。働き方もその場所の方法に順応するかたちとなるので、そのような働き方に抵抗がある方には正直難しいと思います。

 

派遣看護師で注意すること

看護師 派遣 松山

派遣で注意すべきは、派遣先で何かあってもすべて自己責任となってしまうことです。
病院勤務をしていると、主任や師長など上司がいて何かトラブルがあっても守ってくれるということもありますよね。しかし、派遣としてやっていると完全に自己責任Σ(゚д゚lll)ガーン

 

「なんかこわい」と思いますよね。でも、大丈夫!看護師向けの保険があるので!入っておくことを強くおすすめしますよ。

 

幸い、わたしは責任を問われる体験をしたことはありませんが、この保険に入っておくだけで安心して仕事ができます。例えば、派遣中に患者さんのものを壊してしまったり、何か事故を起こしてしまったり・・・いつどこでどんなトラブルが起きるかわかりません。1年で数千円程度の金額ですから負担も大きくありませんよ。

 

派遣をしているわたしの感想

看護師 派遣 松山

毎回新鮮な気持ちで働けてメンタル的にも良く、仕事の選び方や入れ方にもよりますが、金銭的にも良いのがメリットですね。

 

特にわたしは「看護師としての視野を広げたい」と日々思っているので、毎回新しい発見があるこの働き方が気に入っています。先ほど、同じ仕事を続けたい方には不向きといいましたが、派遣をして視野を広げてから、自分に合ったところに転職しなおすという選択もありますから、チャレンジするのもひとつの手だと思います。

 

とにかく、派遣は楽しいです(笑)今の仕事を辞めなくてもできる仕事もたくさんあるので、迷っている方は完全に転職しなくても登録だけして様子をみてみると良いと思います。あなたにも楽しい看護師ライフが訪れますように☆